メタボには気を付けよう

メタボには気を付けよう

メタボには気を付けよう

私達は便利な社会で生活をしています。そのため、何があるとすぐに便利ものを使うことを考えてしまいます。そのため、使わなければならない身体の機能を使うことがなくなってしまうのです。

 

そのような生活習慣を送るようになると、だんだんと身体が言うことを効かなくなってしまいます。そのためメタボリックシンドロームになってします人もいます。そうなってから気づいても遅いです。そうなる前に気付いて週刊を変える動きを行なうようにすることで、1つの変化だけで大分違うようになります。普段車で移動をしている距離を自転車で行く。自転車から歩きに変えるといった工夫をするのです。

 

いきなりは難しいので少しずつ変えていくことです。そして、何か別のご褒美を自分に与えていくのです。自然と自分の理想の習慣にはなりません。まずは自分の理想の生活習慣を得が泣かなければならないのです。

 

そのためには行動を1つ1つ変えていくことです。1つの行動が変わっていけば、それに釣られて、行動が少しずつ変化していきます。そのような流れを得ることが出来れば、自然と理想な環境を得るような行動を取るようになっていきます。

 

最初は自分の理想を描かなければなりません。そのような理想を描かなければ、辿りつく場所がどこなのかと言うことすら分からなくなってしまいます。目的地がはっきりしていかなければ、行動には移れないのです。

 

自分の目的地はどこなのか、どのような状態が自分にとって健康なのかを描いて行きましょう。運動しないとメタボになりやすいというわけではないですが、脂肪の摂取量でも飽和脂肪酸と呼ばれる肉類の脂肪を多く取ると内臓脂肪がつきやすいそうです。内臓脂肪がつきやすいと血液もドロドロしやすいので動脈硬化などのリスクが高まるので注意してみてくださいね。

▲メタボには気を付けよう 上へ戻る
メタボには気を付けよう page top