更年期は刺激が少ない育毛剤を使いましょう

更年期は刺激が少ない育毛剤を使いましょう

更年期は刺激が少ない育毛剤を使いましょう

女性は40歳を超えると女性ホルモンの分泌量が急激に減少するため、体に不調が起きたり肌の状態が変わったりします。

 

それまでは特にトラブルもなく、シャンプーでもスタイリング剤でも平気で使えたのに、更年期に入ったぐらいから急にかぶれなどの症状が出るようなったという方も少なくありません。

 

こうなるのは、更年期になると女性ホルモンのエストロゲンの量が大幅に減少してしまうからなのです。

 

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンがありますが、肌のバリア機能を高めてくれるのは排卵前にたくさん分泌されるエストロゲンになります。排卵日になると肌がベストコンディションになって、きめ細かく血色の良い透明感のある素肌になります。

 

これは頭皮にも言えることで、エストロゲンの分泌量が増える排卵前から排卵日にかけては、頭皮のトラブルが起こることもありません。

 

そして、生理前になってプロゲステロンの分泌量が増えると、肌の状態が不安定になってバリア機能が低下するため、肌が敏感になってトラブルが起きやすくなります。

▲更年期は刺激が少ない育毛剤を使いましょう 上へ戻る
更年期は刺激が少ない育毛剤を使いましょう page top