男性ホルモンが抜け毛につながるメカニズムの情報ページ

男性ホルモンが抜け毛につながるメカニズム

男性ホルモンが抜け毛につながるメカニズム

普通の男性ホルモンであれば、抵抗力のある強い毛を作り出してくれるのですが、ジヒドロテストステロンは皮脂を過剰に分泌させたり、髪の毛の元となるタンパク質の合成を阻害してしまいます。

 

また、もっとも抜け毛に影響を与えるのが、ジヒドロテストステロンが持つ発毛抑制作用です。

 

これは読んで字のごとく、発毛を抑制してしまう作用ですから、これから成長しようとしている髪の毛を抜け毛に変えてしまうのです。

 

そんなジヒドロテストステロンを作り出すのが、男性ホルモンと5αリダクターゼです。もちろん単に男性ホルモンが増えても5αリダクターゼと結合しなければ、抜け毛が増えるということはありません。

 

ですが、男性ホルモンが増えれば増えた分だけ5αリダクターゼと結びついて、ジヒドロテストステロンがたくさん出来てしまうということになります。

 

そうなれば当然抜け毛が増えてしまうのですから、間接的ではありますが、男性ホルモンが増えると抜け毛が増えると言えるのですね。

男性ホルモンが抜け毛につながるメカニズム記事一覧

AGAや壮年性脱毛症などの脱毛症は、一度発症すると完治することはなく、どんどん症状が進行していくと言われていました。ですが、最近は治療のため...

私は、現在髪の分け目が目立ち悩んでいます。それに気づいたのは2〜3年前だったと思います。毎朝鏡の前で髪を梳かしていたらすぐ気付くのだろうけど...

最近は女性用の育毛剤が増えてきています。以前は男性用の育毛剤の方が圧倒的に多く女性も使用しているケースが多かったわけですが、脱毛などの薄毛の...

ダイエットと抜け毛は、まるで関係がないように感じますが、実は、ダイエットと抜け毛は深く関係していると言われています。基本的には、抜け毛や薄毛...

最近では、男性以上に薄毛の症状に悩む女性が増えていると言われています。その中でも特に気になるのが、分け目の部分の薄毛です。分け目が薄くなり目...

更年期にはあらゆる体の変化が現れますが、その一つに挙げられるのが髪のボリュームの減少です。更年期というのは、一般的に閉経が起こる前後5年の期...

女性は40歳を超えると女性ホルモンの分泌量が急激に減少するため、体に不調が起きたり肌の状態が変わったりします。それまでは特にトラブルもなく、...

更年期に起こる体の変化は、女性ホルモンの一つであるエストロゲンの減少が原因となっています。エストロゲンは排卵を促したり、乳腺や子宮を発達させ...

ダイエットを行なう場合には、体調の管理や食事管理などさまざまな注意点があります。すぐに体重を落としたいからと、無理に体重を落としてしまうと、...

▲男性ホルモンが抜け毛につながるメカニズム 上へ戻る

男性ホルモンが抜け毛につながるメカニズム page top