抜け毛が多い時に頭皮に炎症が起きやすい理由は?の情報ページ

抜け毛が多い時に頭皮に炎症が起きやすい理由は?

抜け毛が多い時に頭皮に炎症が起きやすい理由

肌は外部からの刺激を守るという重要な役割を持つ器官ですが、常に外部に露出していることから刺激を受けやすく、負担が大きいと疾患を引き起こすことがあります。

 

外からの刺激により肌は様々な症状が生じることになるのですが、特に頭皮の場合は抜け毛が多い時に炎症が起きやすいということもよく知られており、これにはどんな理由があるのでしょうか。

 

まず頭皮に炎症が生じる理由として、アレルギー・紫外線の影響・シャンプーや育毛剤が肌に合っていない・洗髪が不十分、などとの要因が挙げられます。

 

アレルギーとは外部からの異物に対して免疫反応が過剰に働くことにより生じるもので、異物を排除しようと放出された免疫物質のサイトカインが過剰に働き正常な細胞まで破壊することになり、その中では毛髪を発生させる毛母細胞まで被害を受けることになるのです。

 

つづいて紫外線の影響とは肌が日焼けするのと同様に頭皮もまた日焼けすることを指しているのですが、日焼けにより炎症を起こすと毛髪の根本部分の組織がダメージを受けることになり、髪を支える土台が脆くなることで抜け毛が生じやすくなるのです。

▲抜け毛が多い時に頭皮に炎症が起きやすい理由は? 上へ戻る

抜け毛が多い時に頭皮に炎症が起きやすい理由は? page top